ツートップ

 

● 柑橘ではどのように使いますか?


柑橘の場合、大きく分けると2つの目的で使用しています。 ①隔年結果の防止 ②品質向上 ①の場合は、10月中旬〜落弁時まで(本州〜九州) ②の場合は、3月中旬〜収穫前まで(本州〜九州)